CD?DL?

メルマガでご意見を募ったお陰で、WEB拍手で続々ご意見頂いてます。
どうも有り難うございます。
結果としては、圧倒的にCD販売の方が優勢です
「ジャケットいらないからDL版がいい」と言う意見もあれば、
「ジャケットも作品であり記念だからCDで」と言う声。
中でも、私の心に届いたのは、
「DL版だと、アナログ回線の人はどうすればいい」
の一言。
……そうだ、「CriminalMemory」をCDとして出したのも、回線の軽重や
容量を気にせず、高画質の画像や曲を使った作品を作りたい、と思っての
事だったじゃないか。
CD販売後、DL販売の声が多かったので揺れてしまったが、CD版で
出てるのにCD派が声を上げるはずないじゃん。
ちょっと初心に還った気分。
なので、印刷所に依頼しCD版として公開する方針に決めました。
作品はメロンブックスなどの業者に委託する形にするため、前作の様な
初回特典はつけられません。御了承下さい。
(もうFREETALKのネタは勘弁orz)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です