靖国参拝

黙祷。

中国韓国の内政干渉なんざシカトすりゃいーのに。
こんなページでもつきつけてやれ

こんな事する国
に何で謝罪賠償言われ続けにゃいかんの。

つか日本のマスコミがうざい(‘A`)
A級戦犯が云々騒ぐなら、まずは東京裁判を取り上げる事から始めろや。

東京裁判(極東軍事裁判)がどういうものか、オススメはドラマ「私は貝になりたい」。

赤紙で収集された理髪店の主人が、上官に捕虜を刺し殺せと命令されるが

結局怪我をさせるだけに留まった。

が、戦争終了後に逮捕され、捕虜を殺したとして東京裁判にかけられ、

死刑を宣告される……

必死に減刑を求め署名活動などをする妻達。

だが、いよいよ執行の日が……

以下、13階段を上がる前の主人公の台詞

「ふさえ、賢一さようなら お父さんは二時間ほどしたら遠い遠いとこへ行ってしまいます
もう一度逢いたい、もういちど暮らしたい…

お父さんは生まれ変わっても人間にはなりたくありません、人間なんていやだ。
もし生まれ変わっても牛か馬の方いい
いや牛や馬ならまた人間にひどい目に逢わされる。

どうしても生まれ変わらなければならないのなら、いっそ深い海の底の貝にでも…

そうだ貝がいい

貝だったら深い海の底でへばりついていればいいからなんの心配もありません

深い海の底だったら戦争もない、兵隊に取られることも無い。
ふさえや賢一のことを心配することもない
どうしても生まれ変わらなければならないなら、私は貝になりたい……」

泣いた。

私が見たのは所ジョージが主演したリメイク版
の方でしたが。

(原作者は、実際にはギリギリ減刑されて絞首刑は免れたとの事)

東京大空襲や原爆を落としたアメリカ軍人は罪どころか英雄である。

そして、捕虜を虐待したアメリカ兵が捌かれた記録はどこに?

まぁとにかく今のマスコミの取り上げがうざいって事で(‘A`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です