銀河ヒッチハイク・ガイド

先日、川崎で視てきた、有名なSF小説を元にした映画。
ネタバレになるかもしんないので注意。

のっけから
「銀河バイパス作るんで今から地球をぶっこわします。じゃっ」
ってノリでいきなり地球なくなっちゃいます(笑
つか最初の異様にゴージャスなイルカの歌に笑いました。

始まりがおバカだったのでイイ感じと思っていたのですが、後半がラブロマンスになって萎え orz 。
どうせなら最後まではじけて欲しかったッス。
しかし「銀河ヒッチハイクガイド」は全然役に立たなかったよーな。
ヒッチハイク自体2回(だっけか?)くらいだったし。
原作ではもっと色々渡り歩くらしいので残念。

ネズミかわえかったなー。
でも一番気に入ったのがマーヴィン。
あそこまでとことんネガティブで陰鬱な高性能ロボット、凄すぎる(笑

「銀河ヒッチハイクガイド」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です