裏NightMare

久しぶりにNightmareの音楽ファイルを聴いたので、もうひとつのNightMareの話を。
ここから先はネタバレ。

前にも書いたけど、初期の構想ではラルクの夢まではカイルの道案内がいました。
ラルクを夢に捉えたのはサキュバスで、それを快く思わなかった別のサキュバスがカイルに手を貸して道程を示しラルクの過去を知ってその後ラルクを目覚めさせて・・・と言う展開でした。
だけどこれだとカイルが終始情けないと言うか他力本願過ぎたのでボツ。
結果はオーライだったと思うけどこのネタもいつかは何らかの形で使えるといいなぁとは思ってます。
夢に関わると言う意味ではサキュバスはいつか出すとは思うけど。

BotherRhapsodyの直後に作ったのでカイルが随分なよっちくなってましたが今は大分逞しくなったなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください