歯医者行ってきました

抜きました

めでたく予約は取れ、「どうしました?」と訊くドクターに、
「詰め物が取れたらしい」と告げ、口の中を診察。
そして聞かされる衝撃の事実!

「親不知が虫歯になって一部分が崩れたんですよ」

むむむ虫歯?ででででも痛くないのにぃぃ。
ショックを受ける私に、ドクターの説明は続く。

この親不知は横向きに生えてるので歯としての機能は全く無い、
虫歯治療は出来るがここまで来ると神経まで到達していると
疑うべきであり、そこまでの労力を貴方が必要とするとは思えない。
ぶっちゃけ言えば抜いちゃった方がいい。
が、抜歯の心構えが出来てなければ本日は痛み止めの薬だけ注入して
おいて、後日痛くなったら改めて来ますか?

二度と治らないと分かっているのに、痛むまで放置するなんつー
死刑宣告を受けた囚人みたいな宣告を甘受出来ませんて。
つー事で、
「抜いて下さい」
と即答。
「思い切りがいいですねぇ」と褒められました…。

ドクターは腕が良いらしく、麻酔注射も痛くなかったし、抜く瞬間も大丈夫。
ただ、「メキメキっ」と言う音がはっきり聞こえたのがイヤーン(;´Д`)
で、抜けた歯が、これまた
症例見本になりそうなくらい見事な虫歯
一部欠けてるから内部構造のお勉強にもバッチシよヽ(゚∀゚)ノ
「持って帰ります?」と笑いながら言うドクターに、
「はい」
と即答してしまいました。
ごめんよ先生、きっと冗談だったんだね。
でも有り難く頂きました
証拠をお見せしたいところですが、写真撮ると
グロ画像と思われそうなので自粛。

抜いた後、麻酔切れても痛みはそんなでも無いのですが、
抜いた穴に食べ物カスが詰まるのがいやで、メシが食えません(‘A`)
明日にはこの違和感消えてくれると良いなぁ。しくしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です