「猫は猫、吸血鬼は吸血鬼と生きるのが自然で幸せなんだよ」

慣れない街でキャットウーマンのケイとはぐれてしまい動揺する吸血鬼カイルに、たまたま遭遇したラルクが爆弾発言を投げつける。

「とうとうケイを手放す決心をしたのか」

この街では人間によって猫が迫害されたため、猫達の警戒心も強く、表には出てこない。
それでもカイルはケイの友達の猫に助けられながらケイを探す。
けれど、伸ばしかけた手が止まってしまう。

吸血鬼の自分と居る事が、猫のケイにとって本当に幸せなのだろうか、と――

◆公開日◆ 21/–/–
◆バージョン◆ 1.00
◆容量◆ –MB
◆ダウンロード◆ ふりーむ!(別ウィンドゥが開きます)
◆攻略◆ こちらから