~カイルの小冒険その27~

「願いは叶えたっ。じゃーね!」

口元をぬぐうと、女の人は笑いながら森の奥へと去って行きました。

「…まだ取れてなかったけどなぁ」

見送るカイルの前に、その女の人がくるりと戻って来ました。
何故か地響きも聞こえます。

「ぎゃああああ出たぁぁぁぁぁ」
女の人の叫びと共に、森が揺れました。

見たこともないモンスターを連れて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です