電子レンジの修理

壊れた電子レンジの修理に来て貰った。

飼い犬がわんわん吠える中、レンジの中身を開く兄ちゃん。
「犬好きなんで大丈夫っすよ」と言ってくれたが、すまんのぅ。

20分くらいいじって、コンセントを抜き差ししたり水を張ったカップを温めたりしたりしたけど、結論はやっぱり


「二カ所あるインバーターが二つとも壊れてるらしいです」

との事 orz
これを修理するにはインバーターを二つとも交換せねばならんので、修理した場合、お値段

25000円↑  (゚д゚ll)

たけーよ!もうちょい出せば新品買えちまうよ!!
(ちなみに今回のレンジは当時45000円)
部品代が高いそーで…。それと技術費も。

ぼーぜんとしてる私に同情したのか、「もし修理頼まれるんでしたら、次回の出張費タダにしますんで…」と申し訳なさそうにしている兄ちゃん。
おまけに「他に何か電化製品で困ってる事がありましたら、ついでだから見ますよ」と。
気ぃ使わせてすまんな、ありがとよ兄さん…。
でもうちには他にその会社の電化製品は無いのだよ…。

結局出張見積もり代3000円ちょい払って、この電子レンジはもう使えないのだと証明されました(ノд`)
新しいの買わないと。どーすんべー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です