銀河ヒッチハイク・ガイド

映画を見たら、結末はイマイチだったけどおバカすぎるノリが気に入って原作を読んでます。
まだ途中だけど面白い(・∀・)
ところどころにちりばめられたブラックジョークが肩の力が抜けて良い感じ(笑)
しかし、

『この世に存在する最高の酒は汎銀河ガラガラドッカンである』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ガラガラドッカン?(‘A`)
原文が激しく気になる。
英文読めるようになりたいと思う瞬間。

SF書くにはこんな感じのセンスも磨かなきゃならんのね。(そうなのか?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です