カイルの小冒険38

目の前の涙にカイルがどうしようとオロオロしていると、歌が聞こえてきました。
透き通った声の、とても綺麗な歌です。
カイルの小冒険

声の方を見ると、白い女の人が歌っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください